既卒 正社員就職のためのオススメ就活サイト

既卒おすすめ就職・就活サイト

フリーターをやめたい、就職したい

フリーター就職

既卒 フリーターをやめたい、就職したい

投稿日:

フリーターをやめたい、正社員になりたい

既卒、そろそろフリーターをやめて正社員就職したい

高校や大学を卒業後、フリーターをしていたけれど・・・将来が不安。
そろそろフリーターをやめて正社員就職したい。

そうした方も多いと思います。

給料が少なく、このまま働き続けていても年収アップすることが無いフリーター生活。

そう考え始めたら、

「出来るだけ早く就職しないと!」

と思う方も多いのではないでしょうか。

フリーターをこの先ずっと続けるリスクは高いです。

  • 収入が安定しない
  • 雇用が不安定
  • 社会的な信用性の低さ
  • 将来の年金が少ない
  • 結婚が難しい
  • 友達、周囲の人に劣等感を持つ可能性
  • 正社員就職がどんどん難しくなる

といったようなことが挙げられます。

フリーター歴が長くなり、年齢が上がるに従ってこうしたリスクが増えていきます。

やっぱり考えるとフリーターを続けるのは不安、という一言に尽きるのではと思います。

「フリーターをやめたい。そろそろ正社員になりたい」

そう思い始めたらチャンスです!

その気持ちが強い間に就職活動をスタートしましょう。

具体的に就活をスタートしなければ、そのままずるずるとフリーター生活がさらに続く可能性があります。

就職しないと、と思いつつフリーター生活を1年、2年と続ける可能性だってありますよ。

フリーターをやめたい!と思っている瞬間が就職へのモチベーションが高い時です。

フリーターをやめて正社員を目指す、就活の注意点

フリーターから正社員就職を目指す時、気をつけたいのはしっかりと就活準備をする、ということです。

新卒の時に就活をした経験のある既卒フリーターの方も多いと思いますが、フリーター期間が長くなっていると就職活動の進め方を忘れいる可能性もあります。

それに新卒での就活と、既卒での就活では準備の仕方も異なります。

企業が採用にあたって求めるものも新卒と既卒では違いますし、面接での質問も大きく変わると言って良いでしょう。

ブランク期間に合わせ、既卒としての就活に頭を切り替えることが大切

既卒3年以内であれば、大学卒業後も新卒枠へ応募可能な企業(大企業も含め)は増えました。

就活をするのであれば、新卒スケジュールを再度確認して新卒枠への応募も並行してみるのも手です。

しかし既卒者が実際に新卒枠で採用されるのは非常に難しく、その就職に賭けるのは難しいところです。

基本的には既卒者は中途採用枠への応募となります。

その際、面接では新卒での就活のような質問ではなく、既卒、中途採用者向けの質問がされます。

この準備をしっかり出来ないと、面接で面接官からされる質問に上手く答えられず、失敗する可能性が高いです。

「新卒の時に就職できなかったのは何故ですか?」

「どうして既卒になったのですか?」

「なぜ既卒後、こんなにブランク期間があるんですか?」

「なぜ就活を始めたのですか?」

「どうしてフリーターをやめたいと思ったのですか?」

正社員面接では、色々な質問がされることになります。

アルバイトの面接とは全然違う質問ですし、答え方によってはさらに深く質問が重ねられます。

どんな質問がされたとしても、沈黙することがないように答えを準備しておくことが大切です。

そのために効果が高いのは模擬面接ですね。
友達や身内以外に行ってもらう模擬面接が効果大です。

正社員になれたらどんな仕事でも良い、と就職先を決めてしまわない

年齢が高いフリーターの方ほど、早く正社員就職したい気持ちと、良い会社へ就職するのは難しいかな・・・といった気持ちがあり、就職しやすそうな仕事へ向かって行ってしまう可能性があります。

正社員になれたらどんな仕事でも良いから、ということで採用されやすい求人へ応募してしまう可能性がある、ということです。

求人サイトで求人を調べていると、たくさんの数をみていると何となくですが採用されやすそうな求人が見えてきます。

特に希望しない仕事であるにも関わらず、内定がもらいやすそう、といった気持ちから応募する。
そうしたことも否定できません。

働きやすい雰囲気を出し、高給与で募集を行う。
人材を大量募集するブラック企業の可能性を考えることも大切です。

既卒後、フリーターから就職をする時に一番気をつける必要があるのは、ブラック企業へ就職してしまわないことです。

ブラック企業へ就職してしまうと、やはり早期退職することになる可能性がとても高いです。

そうなると経歴も傷つきますが、精神的にもダメージを受け、しばらく働きたくなくなるかもしれません。

フリーター、早期退職、ニート・引きこもり、といった経歴になるのは避けたいですよね・・・。

フリーターから正社員就職するからこそ、未経験者をしっかり教育して長く働いて欲しい、と考える企業へ就職することが大切となります。

既卒フリーター歓迎の正社員求人を見つける

じっくり求人を探してみると、既卒、フリーターを歓迎する未経験者向けの正社員求人も多数あります。
(地方にお住まいの場合には少ない可能性もあります)

職歴なしフリーターから正社員就職を目指す場合、こうした既卒やフリーター歓迎の求人を探して応募する方法が中心となります。

その就活方法としては求人サイトを利用して好きに探しても良いのですが、ブランク期間が長くなるほど、書類選考で落ちる方が多いです。

履歴書を送っても送っても、面接が受けられない・・・といった場合のモチベーションの低下は厳しいものがありますね。

既卒フリーター歓迎の正社員求人を見つける方法としてオススメしたいのは、既卒者、フリーターの就職支援を専門的に行っている就職支援サイトの活用です。

⇒ 既卒おすすめ就職・就活サイト

扱っている求人のほとんどが未経験者向けの正社員求人です。

紹介する求人に関して、企業へ必ず足を運びしっかりと情報収集を行っています。

離職率が高い企業、業界の求人は紹介しない、といった方針を採る就職支援サービスばかりですから、ブラック企業へ就職してしまうという心配も非常に低いです。

応募書類の添削、面接対策、企業とのやり取り、入社へ向けての準備など、就活に関する大部分をサポートしてもらうことが出来ます。

既卒フリーター歓迎の求人が多いですから、当然、内定率も上がります。

書類選考無しで面接が受けられる就活支援サイトも多いですから、書類選考でいつも落ちる・・・と悩むこともありません。

書類選考無しで面接が受けられる事で、就活期間も短くすることが出来ます。

その結果、最短で1週間で就職が決まる、といった方も多数います。
(タイミングが合えば、1週間かからないで内定獲得する方もいるそうです)

就職することに不安があるフリーターの方も多いと思いますが、企業の情報をしっかりと得る事が出来れば、不安はかなり軽減できると思います。

20代後半、30歳と年齢が上がるにつれて、就職は難しくなっていきます。

フリーターを辞めたい、正社員就職したい、そう思った時がモチベーションが一番高い瞬間です。

そのタイミングを逃さずに、就職活動に取り組まれることをオススメしたいと思います。

⇒ 既卒おすすめ就職・就活サイト

-フリーター就職
-, ,

Copyright© 既卒おすすめ就職・就活サイト , 2019 All Rights Reserved.